インフォメーション

2020.8.27

愛媛県の玄関口である、松山空港、松山観光港、そして四国最大級の集客地である松山市駅の大型デジタルサイネージを 屋外広告のクラウド型取引市場「JAODAQ(ジャオダック)」に上場。広告会社とJAODAQ上で取引開始へ。

四国最大の都市「愛媛県松山市」を中心に、年間約2800万人を輸送する伊予鉄グループのハウスエージェンシーより、松山市駅(陸)・松山観光港(海)・松山空港(空)に設置されている大型デジタルサイネージ広告が、屋外広告のクラウド型取引市場「JAODAQ(ジャオダック)」に上場されました。

広告会社様とWeb上で売買取引できるだけでなく、クライアント審査、入稿から掲出確認、請求入金まで一気通貫で広告管理をスタート。
通販サイトのようなTOPページから実際の写真や販売価格、代理店マージン、接触可能人数や掲出開始日などの各種条件を確認して広告会社様は購入可能。
今まで伊予鉄様とお取引のなかった広告会社様も、JAODAQ上から即お取引可能です。

お取引ご希望の広告会社様は、下記からご連絡ください。

インフォメーション(一覧)ページへ