インフォメーション

2022.1.24

上信電鉄様 電鉄およびバスの交通広告を「JAODAQ(ジャオダック)」に上場。広告代理店とJAODAQ上で取引を開始。

世界遺産を含む有名観光地をエリアに持つ上信電鉄様沿線の駅広告や、バスの交通広告が屋外広告のクラウド型取引市場「JAODAQ(ジャオダック)」に上場されました。

 

 

世界遺産として世界に知られる富岡製糸場など、有名な観光エリアを持つ上信電鉄、バスの交通広告がJAODAQに上場され、上信電鉄、電鉄の各駅、バスの交通広告を同時に申し込むことができるようになりました。上信電鉄やバスは観光客が多く利用するとともに、生活の手段としても親しまれているため、交通広告の効果が非常に期待できます。

広告会社様とWeb上で売買取引できるだけでなく、クライアント審査、入稿から掲出確認、請求入金まで一気通貫で広告管理をスタート。
通販サイトのようなTOPページから実際の写真や販売価格、代理店マージン、接触可能人数や掲出開始日などの各種条件を確認して広告会社様は購入可能。
今まで上信電鉄様とお取引のなかった広告会社様も、JAODAQ上からワンストップでのお取引可能が可能となります。

お取引ご希望の広告会社様は、下記からご連絡ください。

お問い合わせ メールフォーム

 

 

インフォメーション(一覧)ページへ